賤機山公園に行く! 静岡徘徊

静岡市内を隈無く歩きまわって取材して行きますのであなたの知らなかった静岡も観て頂けるかもしれません

ホーム > 市内観光・季節の花 > 賤機山公園に行く!

賤機山公園に行く!

静岡市賤機山公園の賤機山山頂からは、市内の街並みと富士山が望めます。

桜のシーズンも近くなり賤機山公園の様子を見に出掛け途中、賤機山古墳に寄ってみました。

賤機山古墳は6世紀ごろに造られた円墳で、巨石を積み上げて造られた巨大な横穴式石室があります。

鉄格子越しに石室内を覗き、置かれ大型の家形石棺を観て来ました。

賤機山公園にはソメイヨシノがありますので、今月末には見頃になると思います。

先日、山頂近くから写した富士山と、気になる今のの様子をカメラに納めて来たので紹介します。(H22.03.16撮影)

賤機山古墳-13

賤機山古墳-3
直径約32メートル高さ約7メートルの円墳
賤機山古墳-4

賤機山古墳-5
巨大な横穴式石室に納められた家形の石棺
賤機山古墳-6
復原模型
賤機山古墳-1
古墳の石塔の脇にも桜が!
賤機山古墳-7
大歳御祖社の近くで咲き始めた桜(陽光)(H22.03.16 撮影)
賤機山古墳-2
陽光(ようこう)
賤機山古墳-12
咲く桜は陽光(ようこう)(H22.03.16 撮影)
賤機山古墳-9
賤機山の山頂附近から富士山を望む(H22.03.10 撮影)
賤機山古墳-10


附近案内図(図をマウスで左クリック、大きくしてご覧ください)
[ 2010/03/16 23:43 ] 市内観光・季節の花 | トラックバック(-) | CM(6)
浅間(せんげん)と呼ばれています。
「東海の日光」とよばれるほど、社殿の造りは素晴らしいので、機会がありましたら静岡にお出掛けください。
[ 2010/03/29 00:33 ] [ 編集 ]
コメント有難う御座います。
eeewaa1さんのブログにも訪問させて頂きます。
これからも宜しくお願いします。
[ 2010/03/29 00:32 ] [ 編集 ]
日々、富士山を観ながら暮らしています。
四季折々、富士山はいろんな姿をみせてくれます。
これからも投稿して行きますので宜しくお願いします。
[ 2010/03/24 18:52 ] [ 編集 ]
アングル・構成・画質
何かが問い掛けて来るような画像で目が覚めました。

こちらの読み方は
あさま ですか ?
せんげん ですか ?
[ 2010/03/22 08:29 ] [ 編集 ]
前略。
はじめまして。
当方、893なブログへの御訪問、有難うございました。
はじめてお邪魔しましたが、富士のお山の写真に見入ってしまいました。写真でも、霊峰の息吹が伝わってきます。

恥ずかしながら、当方のブログは、婦人科の画像とJAZZとの【衝突と即興】を観ていただきたくての所業。
危ういのも、多々あるもので、貴兄の純粋な作品とは比べるべくも有りませんが...

またお邪魔させてください。美しい画像は、おねえちゃんであれ何であれ、心にしみますので。
では、また。

草々。
eeewaa1
北九州より。
[ 2010/03/20 22:24 ] [ 編集 ]
はじめまして。
いつも綺麗な写真を楽しく拝見させていただいています。

富士山素敵ですよね。静岡はいいなぁ~。
[ 2010/03/18 00:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
検索ボックス
カスタム検索
スポンサードリンク2
ブロとも申請フォーム
互換インク
森のくまのインク屋さん
楽天トラベル
PCアクセサリー
大人の習い事アイテム
Kindle
パソコン・周辺機器
検索フォーム
ブログ内検索
FC2 カウンター
最近のトラックバック