臨済寺に夏の花を観に行く! 静岡徘徊

静岡市内を隈無く歩きまわって取材して行きますのであなたの知らなかった静岡も観て頂けるかもしれません

ホーム > スポンサー広告 > 臨済寺に夏の花を観に行く!ホーム > 市内観光・季節の花 > 臨済寺に夏の花を観に行く!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

臨済寺に夏の花を観に行く!

先日、夏の木の花の宗旦槿(そうたんむくげ)が咲く、今川・徳川両氏ゆかりの臨済寺に行って来ました。

臨済寺の山門から入りと正面に鬼階段があります。

宗旦槿(そうたんむくげ)の木は、鬼階段の脇にあり、中央が赤く白い花びらが開き見頃を迎えていました。

宗旦槿(そうたんむくげ)は、韓国の国花でもありますが、臨済寺では参詣者の心を和ませるかのように咲いていました。

境内には、国指定の重要文化財の本堂がありますが、その他の建物も一般のお寺よりも質の高い造りを感じさせます。

そんな感動もあり、建物の写真も添えました。(H22.07.13 撮影)

臨斉寺花-2
山門から正面に鬼階段を望む
臨斉寺花-3

臨斉寺花-4

臨斉寺花-5

臨斉寺花-6
韓国の国花でもある宗旦槿(そうたんむくげ)
臨斉寺花-7
国指定の重要文化財の本堂
臨斉寺花-8

臨斉寺花-9
[ 2010/07/16 15:53 ] 市内観光・季節の花 | トラックバック(-) | CM(2)
静岡市内も整備が進み街並みも日を追って綺麗になっていくような気がします。
機会がありましたら、又お寄りになってください。
コメント有難う御座いました。
[ 2010/08/02 23:09 ] [ 編集 ]
本日の作品もまるで写真集をみてるようです。
静岡きれいですねー…
又行きたいです。

鬼階段、是非登ってみたいです。

くさつき
[ 2010/07/23 15:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
検索ボックス
カスタム検索
スポンサードリンク2
ブロとも申請フォーム
互換インク
森のくまのインク屋さん
楽天トラベル
PCアクセサリー
大人の習い事アイテム
Kindle
パソコン・周辺機器
検索フォーム
ブログ内検索
FC2 カウンター
最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。