桜の咲き始めた賤機山古墳を訪れる 静岡徘徊

静岡市内を隈無く歩きまわって取材して行きますのであなたの知らなかった静岡も観て頂けるかもしれません

ホーム > スポンサー広告 > 桜の咲き始めた賤機山古墳を訪れるホーム > 市内観光・季節の花 > 桜の咲き始めた賤機山古墳を訪れる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

桜の咲き始めた賤機山古墳を訪れる

静岡市賤機山公園の一角に6世紀ごろの地方の最有力豪族の墓、賤機山古墳があります。

階段を上り、こんもりとした円形の丘は直径32m、高さ7m、正面右手奥には鉄格子の付いた横穴式の石室があります。この中には大型の石棺が置かれ、鉄格子の扉越しに覗くことができます。近くには古墳の模型もあり、一目で古墳の中の造りが解るようになっています。古墳の出土品は近くの静岡市文化財資料館に展示されています。

今日は賤機山古墳を見学し、その脇に開花した桜を見つけ、その様子をカメラに納めて来ました。(H21.3.21 撮影)
賤機山古墳-1

賤機山古墳-2

賤機山古墳-3
石室の中に置かれた石棺を覗く
賤機山古墳の桜-1
古墳脇に開花した桜(陽光)
賤機山古墳の桜-2


案内図(図をマウスで左クリック、大きくしてご覧ください)
[ 2009/03/21 21:58 ] 市内観光・季節の花 | TB(0) | コメント(-)
フリーエリア
検索ボックス
カスタム検索
スポンサードリンク2
ブロとも申請フォーム
互換インク
森のくまのインク屋さん
楽天トラベル
PCアクセサリー
大人の習い事アイテム
Kindle
パソコン・周辺機器
検索フォーム
ブログ内検索
FC2 カウンター
最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。