粟ヶ岳へハイキング! 静岡徘徊

静岡市内を隈無く歩きまわって取材して行きますのであなたの知らなかった静岡も観て頂けるかもしれません

ホーム > スポンサー広告 > 粟ヶ岳へハイキング!ホーム > 静岡市外・県外・旅を楽しむ > 粟ヶ岳へハイキング!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

粟ヶ岳へハイキング!

先週の土曜日、掛川市島田市に跨る標高532mの粟ヶ岳へハイキングに行って来ました。

道の駅掛川をスタートし、4時間ほど掛けて阿波々神社のある粟ヶ岳山頂に着きました。

山頂付近の巨石群や、山頂から望む、島田静岡空港大井川方面・掛川方面、眼下に広がる日本一の牧之原大茶園の景観を楽しみました。。(H25.05.18 撮影)

後日、この一帯で行われている茶草場(ちゃぐさば)農法世界農業遺産に登録される見通しとなったとの朗報がありました。

ちなみに、茶草場(ちゃぐさば)農法とは、茶畑の周りに広がる採草地で、秋から冬にススキなどを刈り取り、茶畑の有機肥料などに活用する仕組みで、茶農家が茶草場の草を刈ることで生物多様性が保たれていることなどが、
審査関係者からも高く評価されたようです。

粟ヶ岳ハイキング画像-1
粟ヶ岳山頂付近に植えられたヒノキで書かれた「茶」の文字が見える
粟ヶ岳ハイキング画像-2
山頂の阿波々神社
粟ヶ岳ハイキング画像-3
山頂付近の巨石群
粟ヶ岳ハイキング画像-4
山頂付近
粟ヶ岳ハイキング画像-5
山頂付近から望む駿河湾、大井川、金谷と島田の街並み、そして眼下に茶畑
粟ヶ岳ハイキング画像-6
茶草場を代表する掛川市東山地区
粟ヶ岳ハイキング画像-7

粟ヶ岳ハイキング画像-8
世界農業遺産に登録される茶草場(ちゃぐさば)農法の茶畑が広がる
[ 2013/05/29 13:21 ] 静岡市外・県外・旅を楽しむ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
検索ボックス
カスタム検索
スポンサードリンク2
ブロとも申請フォーム
互換インク
森のくまのインク屋さん
楽天トラベル
PCアクセサリー
大人の習い事アイテム
Kindle
パソコン・周辺機器
検索フォーム
ブログ内検索
FC2 カウンター
最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。